<< 自転車交通マナー向上啓発キャンペーン(東大阪市民会議) | main | 【総選挙関連の考察】 >>

一連の地元の政治に関しての考察に対してのご質問の拙回答

さて、拙生の地元の政治に対する一連の考察に対して、幾人かよりメールにてご質問を頂いておりますので一応、お答え申し上げます。問いの内容は以下にまとめさせて頂きます。

「西野弘一氏候補者本人についてどう考えているのか?」・「自民党公認候補となった神谷宗幣氏についてどう思うのか?」・「なぜ地元の自民党はまとまっていないのか?」・・であります。

西野弘一氏とは前回府議選の際に何かの集まりの動員があり、渋々伺った際に一度だけ見聞きしたのみで、具体的人物評については述べることはできません。ただ、5分ほどの演説を聞いただけですが、やはり演説慣れしている、父・陽氏よりかは政治に対して真面目に取り組めそうかなという印象は受けました。既に当選はほぼ確実であり、真摯にこれから国政に携わって頂ければ、別に構わないと思う面もありますが、父・陽氏引退の際に、自民党大阪13区支部の会合で陽氏と同席した上に、その場で自民党としての立候補を要請していたということについての報道がありましたが、それが真実であれば、ただバッチを着けたいがために一度飛び出した自民に鞍替えするというのかという批判は免れないことでありますでしょう。現実には、自民党支部はそれを了承せずに結局は維新から出ることとなりましたが・・。あと、弘一氏が可哀想なのは、いつまでも親の威光をかりてバッチ着けれているだけとか、何か不正や失敗があれば、ああ、ただの二世のアホボンか、といった批判を受けることとなり、良い面があっても正当に評価されにくいというところがあるのではないかなとは存じます。

次に 神谷宗幣氏については、ご本人のサイト・ブログから龍馬プロジェクトについての漫画、ご本人の軌跡についての動画などを拝見致すに、関大に同時期に在学していたことや、政治に興味を持たれた過程、弁護士を目指して司法試験の勉強をされていたことがある点など、自分との共通項が結構多く、共感できるところがあります。違いは拙生はこれまでも経緯を述べさせて頂いて参りましたように、2003年総選挙での岡本準一郎氏落選の政治的挫折を経て、政治からは引退し、中立的立場となって、もう十年となっていることであります。恐らく十年前までのあの政治改革に燃える若き頃の志が今でもあれば、大いに応援することになっていたかもしれませんが、今ではもうそのような気力は無いというところであります。

地元の自民党がなぜまとまっていないのかについては、自民系の市議の会派分裂状況を見て頂ければお分かり頂けますように、現状下まとめることはほぼ不可能な状態となっており、これは長年の塩川陣営VS西野陣営によっての弊害であると断言できます。今回の選挙で陽氏後任選定においては、地元支部では混乱の収拾は到底図れないとみた自民大阪府連が、ほぼ独断の形で公認を決めた可能性が高く、そのような中では自民支部の関係各位の支援・協力もほとんど取り付けることができずのまま、神谷宗幣氏は独自のブレーン陣営で動くしかなく、地元自民関係者の支援をまとめることが非常に難しく、厳しい中で苦しい戦いを展開せざるを得ないといった感であり、同情するところは多々であります。

当方は、いまだ小選挙区の投票を誰にするかは決めておらずであり、「白票」の公算が今のところ高くであります。

「総選挙へ向けての雑感」
http://hide-1.jugem.jp/?eid=505

「日本右傾化への危惧」
http://hide-1.jugem.jp/?eid=504

「前衆議院議員・自民党・西野陽氏引退に思う 1・2・他追記」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52109077.html
大阪第13選挙区(東大阪)・自民党公認候補に神谷宗幣(そうへい)氏。

解散総選挙についての雑感
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108642.html

『総員、衝撃に備えよ(Brace for impact)』か・・

国家破綻研究ブログ
http://gijutsu.exblog.jp/

三年ほど前まで、良く参照させて頂いておりましたブログでございましたが、もう今年は更新されておられないようですね・・

意図的にエントリーの数を落とされた理由を読みますとある程度納得であります・・

久しぶりに日本の経済・金融情勢が現状下どのように推移しているのかを考察してみようと思い、下記三つのサイトのアーカイブを読み進めてみようかと思ったが、過去3年分ぐらい遡らなければ追いつかずであり、これは大変である・・

JMM・金融経済
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/economy/

日本国財政破綻Safety Net
http://wanderer.exblog.jp/

経済コラムマガジン
http://www.adpweb.com/eco/

スポンサーサイト

  • 2017.06.24 Saturday
  • -
  • 10:37
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM